三千綱再生ゴルフ塾・13

d0368014_16263642.jpg


     

     

拙者のアイアンショットは不機嫌であった。
ここは正しく松澤知加子プロのスイングを堪能して頂こう。
左踵を意識して遠心力で飛ばすといっていた。
タイミングは左足をあげて取っていて、今のクラブはかつてのような手首を反して打つ意識は必要ないという。
グラブ面は狙う方向に向けて、被せるのはよくない、ということです。

ホリプロ所属。
講演会もやっている松澤プロはかつて年間一億円から二億稼いでいたんです。
飛距離は健在。
東京よみうりの18番パー3、230ヤードを軽く乗せました。



[PR]
by michitsuna2 | 2017-12-15 16:27 | 三千綱再生ゴルフ塾